日本語のスライド&企画書まとめ/alle(アレ)

startupでもrails使うなら これだけはやっとけ的 tips集

55 views

このスライドの内容

Ruby on Railsをメインに導入しているスタートアップは多いと思います。スタートアップの最初のころは特に、属人的だったり、勢いで開発してしまって、後から後悔したり、後から入ってきた人に多大な迷惑をかけた経験がある人もいるのではないでしょうか。

このスライドでは、そんなことにならたないために、「ModelのValidationは最初から入れる」「お手軽にエラーを見える化する」という、スタートアップだろうと、人数がいなかろうと、とにかく最低限やっておいたほうが良い2つのことが紹介されています。

もし、自社でも同じ経験があった人は、一度確認してみてはいかがでしょうか。

Share

このスライドをシェアする

Info

このスライドの情報

Follow

更新情報を発信中

Like

更新情報を発信中

Recommend Slides

おすすめスライド

Top Slides

急上昇スライド