日本語のスライド&企画書まとめ/alle(アレ)

運用5年目の位置ゲームの新米プロダクト開発

118 views

このスライドの内容

「PokemonGO」の大ブームから、位置ゲームが世間的に注目され、(アプリデベロッパーの間では)ガラケー以来の大きなムーブメントになりつつあります。
これから位置ゲームの開発に取り組もうとする企業も多いのではないでしょうか。

このスライドでは、既に運用5年目になるスマホ向けゲーム「駅奪取」のPMになったエンジニアの試行錯誤や、実際にやって効果のあったことなどの事例が紹介されています。
数年運用しているようなサービスだと、「どの問題から解決したらいいかわからない」「ドキュメント類やツールが使いづらい」などの問題が発生します。
また、はじめてPMになるとマネジメントなどでもわからないことだらけ・・。

エンジニアからPMへのキャリアチェンジを目指している人は目を通しておくと良いでしょう。

Share

このスライドをシェアする

Info

このスライドの情報

Follow

更新情報を発信中

Like

更新情報を発信中

Recommend Slides

おすすめスライド

Top Slides

急上昇スライド