日本語のスライド&企画書まとめ/alle(アレ)

やさしいコーディング規約の導入〜その後〜 / yasashii-sonogo

550 views

このスライドの内容

チームや組織でコードを書く以上、属人的なコードにならないためにもコーディング規約は必要不可欠です。
インデントや括弧など、本来、細かく取り決めていき、不統一なコーディングスタイルをなくすために「やさしい」コーディング規約を作ろうという本スライド。

ママ向けサービスを展開しているコネヒトが、成熟したサービスにおいて1000個以上のエラーを0にするためにどのようなことを行ったのかが事例と共に紹介されています。

まだコーディング規約がなかったり、これからチームが増えていく可能性が高い場合など、コーディング規約を考える上で参考になる內容となっています。

Share

このスライドをシェアする

Info

このスライドの情報

Follow

更新情報を発信中

Like

更新情報を発信中

Recommend Slides

おすすめスライド

Top Slides

急上昇スライド