日本語のスライド&企画書まとめ/alle(アレ)

デザインのためのデザイン

315 views

このスライドの内容

ユーザーに向き合ったデザインを行っていくには、開発チームや組織全体にそうしていけるだけの理解や文化が必要です。
実際にnanapi社内でどのように仕組みを作っていったかがまとまっている、組織デザインについてのスライドです。

Share

このスライドをシェアする

Info

このスライドの情報

Follow

更新情報を発信中

Like

更新情報を発信中

Recommend Slides

おすすめスライド

Top Slides

急上昇スライド